屋代線 綿内駅・若穂駅 放浪STATION

乗り物の風景いろいろ・・動画満載のブログ

クリックでヘッド画像アーカイブス
ホーム > 放浪STATION > 屋代線 綿内駅・若穂駅

屋代線 綿内駅・若穂駅

長電シリーズの最終回です・・


オリジナルでありながら、短命に終わってしまった新OSカー
今は、須坂駅に留置され、物置となっているようです(哀)
その須坂から、屋代線に乗り換え・・


で 降りてみました


風雪に耐えてきた駅舎


味のある駅舎に、彩りを添える古看板

そして  


乗って残そう~ 

協議会設立、社会実験・・長野線に比べ、厳しい話題が多い屋代線です。


もうちょっと時間があります あと一駅 周りましょう~


次の「若穂」です
駅舎はなく、ホームの上屋も兼ねたような、待合室があります。
すぐ横の高架道路は「上信越自動車道」


高速道路からは、クルマの音が途切れる事なく、聞こえてきます。


盛衰
隣り合った鉄道と道路が、対照的な風景を展開している・・・


架線柱には旧線名


良い眺めですね~ 動画を撮ってみたい所ですが、タイムリミットです。
屋代側から、踏切の音が聞こえてきました、
電車に乗って 戻りましょう~


車内に一人だけいた客が降り、私 一人が乗りました。
現在の状況は・・


乗客一名、乗務員一名です。 
もっとも、先ほど写真を撮った「綿内」で、数名乗って来られたので、
一名乗車は、ひと駅間だけでしたけど・・・

さて、楽しかった 長電の撮り乗り?も、終わりです。

最後は、地下ホームで「りんご色」が、見送ってくれました。

また いつか・・


屋代線・松代駅



長野電鉄





スポンサーサイト
web拍手 by FC2






いよいよです・・(;´Д`)
激しい起伏がなさそうなので、
サイクリングロードに適しているかも?
廃線跡利用の定番ですね~
[ 2012/03/13 00:43 ] [ 編集 ]
屋代線、終焉ですね。

三木鉄道を思い出します。サイクリングロードにでもなるんでしょうか。長年人々の生活を支えてきた証としていくつか駅舎は残してほしいですね。
[ 2012/03/12 22:40 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する