3種の軌間が集う場所  放浪STATION

乗り物の風景いろいろ・・動画満載のブログ

クリックでヘッド画像アーカイブス
ホーム > 放浪STATION > 3種の軌間が集う場所

3種の軌間が集う場所



下り線のみ退避可能な、この駅は・・・


近鉄名古屋線の「益生」です


下り通過線の海側には、JR線の朝明信号場・・・
関西線は、ここから四日市方面に向けて、複線となります。

桑名駅から複線にしたい!

出来ない~

その理由を見に行きます☆ミ


駅を出て
桑名方へ少し歩くと


こんな景色・・・

架線やら電線だらけの画像ですけどw
軌間の違う三路線が、ここで交差します。


国鉄時代に、この部分を複線化する話はあったが、
工事費用の分担を巡り、近鉄側と折り合いがつかず、
お流れになったとか・・・

現在に至る です。


上を走る電車の色は変わったものの、
石積みの橋脚に弱々しい線路・・・

ず~っと変わらない風景です

言うまでもなく、
下を通過する列車は、ずいぶん変わりました!

動画にしましょう~

西桑名からの北勢線は、急曲線+急こう配で、ここへ辿り着くため、
モーターを唸らせ、激しく軋み音を上げた後、ゴトゴト通過していきます。
下を通過して行く電車と、テンポの差があって楽しい景色です。

特にJRは、ムキになって走っているような・・(笑)

どうぞ



YouTube 三種の軌間が集う場所




にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道動画へにほんブログ村 鉄道ブログへ


スポンサーサイト
web拍手 by FC2






コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する