武豊線・三平踏切 放浪STATION

乗り物の風景いろいろ・・動画満載のブログ

クリックでヘッド画像アーカイブス
ホーム > 踏切動画 > 武豊線・三平踏切

武豊線・三平踏切

更新の間隔が、開き気味の放浪STATIONです・・・
今月は、こんな感じで推移していきそう~

という事で、ストックネタで更新します。


JR武豊線の三平踏切です

衣浦臨海の列車を待つ間、時間つぶしでウロウロしている時、
東成岩付近で見つけました・・・

あの爆笑王と同じ名前ってのが気に入り、
動画も撮影しました。

しかし、踏切の風景は至って普通~
あまり面白くありません

が!

さすが三平?楽しませてくれます??


踏切の手前、舗装の色が違います。
どう見ても、昔は線路があったぽい・・って感じしません?


半田方を見ました

色が違う部分、
家庭菜園のような場所を経て、
現役の線路へキレイに、つながります。

さらに武豊方を見れば、
こんな所へ・・・


水路を渡るコンクリート製の橋
ここに、狭軌の線路が乗っかっていても、おかしくないサイズですね~

この奥は、瀧上工業の半田工場・・・
瀧上工業といえば、橋梁などを作っている大きな会社です。
工場へ続く引込線が、過去にあったとしても、不思議はありません。

これは当りでしょう!と、色々調べて(webで簡単に検索しただけ・笑)みましたが、
残念ながら今の所、確証は得ていません。

初代の東成岩駅は、この辺にあった・・・なんて話も出てきました。

色の違う、引込線跡のような部分、真実は如何に?です。

さすが三平さんは偉大!ただの踏切ではありませんでした!!

ところで、勝手に「さんぺいふみきり」にしてますけど、
「みつひらふみきり」だったら・・・どうしよう~

「どーも スイマセン」  って事に、しておきますか?w

では、爆笑王「三平」踏切 どうぞ






スポンサーサイト
web拍手 by FC2






藤堂さま>
コメントありがとうございました
昭和50年頃までは、ここに線路があったわけですか・・
踏切の形状も、今とは違っていたのでしょうね~

ところで、藤堂さまのサイトは、
新半田駅の記事を書く際、
参考にさせて頂きました。

過去に閲覧した事がある、サイトの管理人さんから、
コメントを頂けるとは、ウレシイ限りです。
今後ともヨロシクお願いします ^^
[ 2010/02/11 23:10 ] [ 編集 ]
こんにちは。
いそべさんの推測どおり舗装の違いは線路跡です。
滝上工業半田工場へは、半田駅から延びていた半田臨港線から分岐して工場へと繋がっていました。
工場で生産した鋼製品を運んでいたようです。
S50年の衣浦臨海鉄道開業時に廃止されたようです。

また当初東成岩駅は、現在地より焼く600メートル北に位置したとの事なので、現在日本ガイシの工場付近だと思われます。

私のサイトでこの専用線を扱っておりますので、よろしければどうぞ。
[ 2010/02/11 11:30 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する