参道を横切る踏切 信楽高原鐵道 放浪STATION

乗り物の風景いろいろ・・動画満載のブログ

クリックでヘッド画像アーカイブス
ホーム > 放浪STATION > 参道を横切る踏切 信楽高原鐵道

参道を横切る踏切 信楽高原鐵道



では、踏切の前に

動画撮影の行程・・・
貴生川で信楽線に乗り換え、雲井駅で下車し日雲神社参拝と撮影、日雲駅に戻り乗車、終点信楽へ・・
信楽でメシを食う予定にしていたが、コレといった店もなく、人も多かったので断念、
すぐ折り返しの列車を見送った為、次の貴生川行きまで一時間以上あります。
たぬきタクシーも考えたのだが、天気もよいので一駅歩くことにした・・


車窓から見える、吊り橋が気になった「玉桂寺前駅」へ


動画の前半部分は、吊り橋の上から、玉桂寺前駅に停車する様子を、撮影したものです。

駅名になっている、玉桂寺は、
列車からも見える大不動明王と、風車の地蔵が並ぶ、よいお寺でした。
駅から、つり橋を渡れば、ほどなく玉桂寺です


土ワイで見たような景色?w

踏切動画が短かすぎたので、どうしようか困っていましたが、これで形になりました。

その、踏切を紹介・・


雲井駅 信楽線の途中駅で、唯一駅舎を持つ駅です。
駅の紹介は次回・・


ここから、日雲神社までの距離は、御覧の通りです。


名古屋に住む私ですが、この神社の御札を持っていたりするのです。
やっと、古い御札を納める事ができました。
長い事、ありがとうございました。

参拝を済ませ、撮影へ・・


この踏切は、警報器も遮断機もない、第四種の踏切です。
初めて、この地を訪れたのは、何年前だか忘れてしまいましたが、
拝殿を臨む踏切の景色は、しっかり覚えています。

いつもクルマで来ていたのですが、今回は列車です。
そして、列車が通過する様子も、しっかり見れました。

個人的に、こんな風景すごく好きです!

では「参道を横切る踏切」どうぞ・・・
長い前振りの割に、踏切シーンは数秒です。
瞬き厳禁ですw







※この動画は 2011年5月に、リメイクHD化したものです。



次回は、日雲駅・・・

スポンサーサイト
web拍手 by FC2






コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する