天竜二俣駅 後編 放浪STATION

乗り物の風景いろいろ・・動画満載のブログ

クリックでヘッド画像アーカイブス
ホーム > 天浜week > 天竜二俣駅 後編

天竜二俣駅 後編

前回からの続きです・・




構内踏切
線路沿いには、きれいな住宅が並ぶ・・・


駅舎内
なぜか、あんぱんマン・・


文化財に登録されている駅舎と、駅前を発車する遠鉄バス・・
バスの最後部辺りに、天浜の本社があり、
駅舎の半分は、お食事処「彩花彩菜」です。
久しぶりの鰻に、狂喜乱舞したばかりなので、
入店は控えましたが、店頭にあったメニューを見ると・・
「桜えびのかき揚げ天丼」う・うまそぉ~


駅の正面は機関車公園になっており、
C58が屋根付きで保存されています。
小さく写っている方は、駅舎をスケッチ中でした・・


少し離れた所には、こんな物も置いてあります。


キハ20と寝台客車
天浜線フェスタでは、修復した国鉄車両の公開・・
と書いてありましたので、これらも見学可能になるのかな?


日中の天浜線は、ほぼ60分ヘッド・・
この駅では、待ち時間を潰すのに、苦労しませんでした。


では、テーブル付きの転換クロスシート車で、次の駅へ向かいましょう~



スポンサーサイト
web拍手 by FC2






コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する