クリックでヘッド画像アーカイブス
ホーム > 放浪STATION > 40分の船旅 YALセントレア→四日市浜園(やっぱり廃止) 前篇

40分の船旅 YALセントレア→四日市浜園(やっぱり廃止) 前篇

結局廃止なんですか?

この航路は8月いっぱいで廃止になると、ラジオのニュースで聞いたのが先月上旬・・・
一度くらい乗っておこうと思い、公式ウェブサイトを見ると、
「一部で報じられた、廃止は誤報です。
9月以降も、今まで通り運行します」と書かれていた。
なんだ、慌てる事もないのか・・
でも気になる
今の内に乗っておこうと、9月5日に乗船してきました。

家へ戻り、YALのサイトを開ければ・・

【航路廃止のお知らせ】08.09.05更新
9/5国土交通省中部運輸局に航路廃止届を提出し、受理されました。
最終運航は10月4日(土)中部空港発→四日市行き最終便です。

だと・・

最後の切り札が、切れませんでしたか~
火のない所に煙は立たぬ ってヤツですね

ということで、実にタイムリーな乗船でした(;´Д`)





名鉄線・中部国際空港駅
今日は、電車の話題じゃありません

コチラ

船に乗りましょう~


3番目の、四日市ゆきに乗ります。


一歩通路に入れば、そこはもう三重県w


セントレアの船着場 
ちょうど松阪行きが、出航する所です。


旅客ターミナルは、行き先別(津・松阪・四日市)に別れていて、
松阪ゆきが一番目立つ感じだ・・
津ゆきのターミナルは、人が多かったので、撮影しませんでした。

で、四日市ゆき・・
頭の中に、負の情報が入ってるので、目に入るものすべて、
負の方向に向かってしまう・・

他二つに比べ、ちょっと地味か?  負


減便のお知らせ   負


運賃改定   負


クレジットカード×   負
端末交換か・・・ ミエミエですね


乗船券


これが乗る船 シーワープ
乗船客は、前に写ってる人、画像を撮ってる人、他数名です。

この船は、つぶれたセラヴィから、YALが引き継いだもの・・


乗船口には、四日市祭りの大入道が描かれていた・・


客室


ヴェネチアクルーズって、名古屋港イタリア村から出ていた遊覧航路・・
枕カバーは、セラヴィ観光汽船時代のままですか


2階席 
全席自由 人がいないので動きたい放題です(;´Д`)

では、前篇の最後は動画・・
船着場→灯台型の管制塔→名鉄空港線・空港連絡道路→誘導灯と進みます。






YAL(ヤル) 後編へ続く
スポンサーサイト
web拍手 by FC2






便利なのに・・・。残念です
[ 2011/12/22 04:13 ] [ 編集 ]
三交カラーの船って、激しく見てみたい気がしますねw むしろ船舶だけの事業は難しいですから、船便がダメになった際、即座に高速道路を使った長距離バスでセントレア入りする便を、三重交通は設定できないものか、と思います。車両の出発を松阪・四日市の港からにしたら、港に来ていながら船が悪天候でダメになった場合、バスで代替輸送してくれる、帰りはバスでも船でもOK、というサービスにすると、信頼性も高まると思うのですが。
[ 2008/09/09 23:14 ] [ 編集 ]
社長が贈収賄事件で逮捕起訴されたり、
四日市市からの援助が打ち切られたりと、
あまり良い話がなかったですからね・・・
空港から四日市まで40分というのは、
画期的な速さだと思うのですが、残念!
どこかが、引き継ぎましょう~って、名乗りをあげませんかね?
三交とかw
乗り物好きの戯言でございます
[ 2008/09/08 23:40 ] [ 編集 ]
そういえば鳥羽発の伊勢湾フェリーは、下船してから名鉄駅まで屋根もない露天の道を歩き、名鉄に乗ってセントレア入りをしなければなりませんでした。そらぁ廃止にもなりますわw

やはり小回りの利く小さな船でなければセントレアに直接着岸するのは難しかったのかも知れませんが、船着き場から名鉄の駅まで距離もありましたし、もし大雨で風も強かったらやってられませんでしたでしょう。利用客は「二度と利用するものか!」と思ってしまいます。

 今回のYAL航路は、きちんとセントレアに直接着岸する方式のようですが、それだけに撤退が惜しまれます。天候にも左右されますし、原油高は痛かったでしょう。船舶事業は帳簿上、費用の大半を燃料費が占めるので、それがわずかな値動きでも、負債・費用の割合が大きくなってしまい、企業業績に響いてしまうのです。良い詰めると帳簿上だけの問題なのですね。これなんとかしないと、船舶事業そのものが成り立たないのですけど。

 その反面、鉄道事業は、燃料や電力費よりも、他のコストが遙かに大きいため、燃料費の影響は、帳簿上、差ほど受けることがないのです。だからこそ、原油が安くなっても、高くなっても、運賃に転嫁する必要がないわけです。
[ 2008/09/08 02:21 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する