広見線・ワンマン運転中 ~後編~ 放浪STATION

乗り物の風景いろいろ・・動画満載のブログ

クリックでヘッド画像アーカイブス
ホーム > 放浪STATION > 広見線・ワンマン運転中 ~後編~

広見線・ワンマン運転中 ~後編~

前回からの続き・・・


中間改札が増設された新可児駅
もっとショボイものかと思っていたら、ちょっとビックリのW改札・・・
自分は、太多線から乗り換えだったので、自動券売機で普通乗車券を買い、
ニ度も自動改札機を、楽しむ事ができましたw


6/29~は、犬山方面との直通運転がなくなり、すべて区間内折返しとなりました。
赤い印がワンマン列車・・・
車掌が乗務するのは、朝だけのようです。


ワンマン運転開始を告げる、カラーコピーによる手作りチラシ・・・
配布もされていました


中間改札の案内


御嵩方面は、このホームから・・・


どーでもよいけど、駅名標 低くない?
ホームの嵩上げで、脚が短くなったのかも・・・
あっ 嵩上げの嵩って、御嵩の嵩だw


蒲郡線でおなじみの、6000系ワンマン改造車!


運賃表には、むちゃくちゃ離れた二つの線区が、まとめられていた。


明智駅 
駅員が居なくなり、シャッターは閉められている。


座りにくそうなベンチは健在・・・


新設のタッチパネル式券売機は、トランパス非対応です。
新可児以遠でカードを使いたい場合、この券売機で乗車駅証明書を発行し、電車に乗ります。
あとは、例の乗り換え改札口で、駅員と相談しますw


券売機横に貼ってある案内
詳しくは、電話をしろ って事だな・・笑


前回訪ねた時に、ビニールが被せられていたプレートも、活躍してました。


のりば案内がなくなっている・・・


前は、特急も走ってたのに、寂しくなっちまったねぇ~

・・・ボソっと呟いて、おわります。
スポンサーサイト
web拍手 by FC2






コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する