関西本線の富田駅(とみだえき) 放浪STATION

乗り物の風景いろいろ・・動画満載のブログ

クリックでヘッド画像アーカイブス
ホーム > 駅めぐり > 関西本線の富田駅(とみだえき)

関西本線の富田駅(とみだえき)

富田駅(とみだえき)
JR関西本線の駅であり、三岐鉄道の貨物駅でもあります。
近くにある「近鉄富田駅」の影に隠れてしまい、
地味な存在ですが、いそべ的には楽しい駅です。
なぜならば・・・・


西口の駅舎
新しくピカピカな駅でもなく、古くボロボロでもない・・・
特に書き立てる事はありません。
目指すものは、中にあります!


駅名標


四日市・亀山方面ホームの上屋
目指すものとは、
左前方に見えてきた、さび付いた屋根の所です。
近づいてみましょう~


廃!


廃!廃!


黄色い看板には
「宇賀渓・藤原岳へ三岐鉄道」と、書かれています。


貨物駅らしい光景・・・


上屋は撤去されてますが、
ホームと駅名標は残っています。
「三菱カラーテレビ」の文字が懐かしい~
看板下の細工も、良い感じか・・・


「近鉄富田」と「国鉄富田」の両駅で、連絡をしていた三岐鉄道ですが、
昭和60年、本数の少ない汽車に見切りをつけ、
この駅での旅客営業を、やめてしまいます。
それ以後、電車の発着は全て「近鉄富田」で、
行われるようになりました。

これらは、旅客扱いをしていた時代の、遺構です。

跨線橋を渡ってみましょう・・・


つづく

※三岐線のホームに、入る事はできません。
スポンサーサイト
web拍手 by FC2






巖 さま
こんばんわ。
コメントくださいまして、誠にありがとうございます。
大変失礼致しました。小生の知人が、男性漫才師の岩尾によく似ているんです。伊勢の方の神社で働いています。(伊勢神宮ではないようです)その思い込みで、お名前を間違ってしまいました。申し訳ございませんでした。
「おけいはん」という言葉、なんで知っておられるんでしょうか?
そうです・・・私は「おけいはん」です。「土日旅人」でもあります。「エレガン都エクスプレス」で通学しております。まだ17歳の高校生ですので、失礼もあるかと存知ます。どうぞ末永くお願い致します。

三碧星 さま
はじめまして。コメントいただき、誠にありがとうございました。
見慣れない行き先、いいですね。名古屋鉄道ですと、名古屋本線豊橋方面の「準急知立」ゆきが気になります。知立駅でどこのホームに入るのか?その後、回送電車となるのか?わたくしどもに地元を
走る京阪電気鉄道も、最終近くに「普通守口市」ゆきというのが哀愁を感じます。
[ 2008/02/14 02:34 ] [ 編集 ]
K特急ラムー様。

見慣れない行き先表示はなんだかわくわくしますね。とくにマイナーな駅だったり、懐かしい駅だったりすると特に。
近鉄ですと、宮町どまりの行き先表示が良い感じですね。青山町だと、ここで30分待ちぼうけを食うので余り良い思い出はありませんw
 松阪駅は、味のある駅ですよね。キオスクの「あら竹」さんや松阪牛弁当やら、名松線への乗り換え。駅の外には、南紀特急バスが発着する、相変わらず重要な交通の要所でもあります。飯高町へもここから行けますね。

 なお、駅前開発で、20階建ての高層ビルが建つ予定だそうですよ。鈴鹿サーキット開催中は、名古屋方面よりも伊勢方面へ行く方が楽ですので、サーキット運営者や賢い観戦客は、伊勢や松阪で泊まることが多いそうです。そうした宿泊客も見込めますから、今は無き三交百貨店の変わりに新たな発展をもたらして欲しいですね。
 伊勢市駅周辺があまりにもひどいので早くそちらも何とかして欲しいです。
[ 2008/02/12 23:51 ] [ 編集 ]
K特急ラムー さま>
楽しいコメントありがとうございました(爆)
さすが関西の方ですね「岩尾」できましたか・・・
これですと、フッ○○ールア○ーになってしまいますので、
私は「厳(イワオ)」であります。
「福岡(天神)」「大阪(伊丹)」「名古屋(中部)」の線を狙ってます? ってなんのこっちゃ・・
以前「泉南市」に何年か住んだ以外は、特に「えびせんべい」はないです。
ラムーさまは、ひょっとすると「おけいはん」ですか?

K特急ラムー さま言われるように、番地まで記載された「駅名標」ってのは、
あまり見た事がありませんね~
それと「ひらがな」でしか書かれてないというのも、ちょっと見所ですかぁ~
では又、楽しいコメントお待ちしてます。
[ 2008/02/12 22:46 ] [ 編集 ]
岩尾さま
初めまして。いつも楽しく拝見させて頂いております。
当方、関西在住であります。仕事の関係上、名阪間はよく近鉄を利用しております。富田駅付近は、列車の速度が落ちる事で、車窓から見ております。しかし三岐鉄道のホームの跨線橋が残っているのには驚かされました。また、三岐鉄道ホームの駅名板に、番地まで住所が記されております。これは珍しいのでしょうね。
この「廃墟」と化した「三岐鉄道富田駅ホーム」ですが、何か郷愁を感じるものがあります。なんとも表現しにくいのですが、大阪の鶴橋という駅を21時56分に出発する、特急松阪ゆきに乗るような気分です。また、名古屋21時30分発の、中央線・太多線経由の、ホームライナー太多1号に乗車して、その日のうちに名古屋に戻ってくる哀愁というか・・・。舞い上がって、何を言っているのか分からない状態ですが。これからもどうぞ宜しくお願い致します。

追記
私どもの地元で、「巖」という姓が非常に多く、私の親戚でも自動車解体業の商店をしている「巖」という姓を名乗る者もおります。ひょっとして、関西にゆかりがあるのではないでしょうか?「ゆかり」と申しても、煎餅の名前ではございません。
それでは、さようなら・・・
[ 2008/02/12 22:03 ] [ 編集 ]
三碧星 さま>
コメントどもッス!
もう廃墟になってしまってますから・・・(^^;
コレを撤去できずにいるのは、
撤去によって跨線橋へ影響がでるからでしょうかね?

ふなずしで一杯やって>
いい感じになってますかぁ~?(*^.^*)
今、記事を書くと「ふなずし」の記事になりそうですよ~

近江鉄道を利用してきました>
ありゃ~、よいですね・・・近鉄  って文字にすると一緒になっちまいます。
近鉄(おうてつ)近鉄(きんてつ)らしいっすけど、
どこまで浸透してるのやら、ガチャコン電車・・w
[ 2008/02/11 23:16 ] [ 編集 ]
こりゃすげぇーっ!!!wwwwなんてレトロ
快速みえだと通り過ぎちゃいますもんね。
もっと私も、自分の住んでる県の駅をきちんと調べるべきですわ。

今日は、米原まで青空フリーパスで行って、近江鉄道を利用してきました。レポートしたいけど、ふなずしで一杯やって良い気分なので、出来るかどうか不明。明日になりそうかな。
[ 2008/02/11 22:45 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する