古駅巡礼/一身田駅 放浪STATION

乗り物の風景いろいろ・・動画満載のブログ

クリックでヘッド画像アーカイブス
ホーム > 駅めぐり > 古駅巡礼/一身田駅

古駅巡礼/一身田駅



国鉄の残党 停車中


2番線 上り亀山方面ホームから、駅本屋を見る・・・


上下線が離れてるのは、中線があった頃の名残・・・
長~いホームと相俟って、すごく広々とした駅です。


2番線ホームの上屋


1番線ホーム
どちらのホームも「塵一つ落ちてない」という感じで、すごくキレイでありました。


両ホームは、地下道で繋がってます。


駅名標


改札口
時間限定で出札業務を行う、委託の駅員さんがいます。
外へ出てみましょう~


屋根は瓦葺で、立派な駅舎です。


広告類もなくスッキリしており、
屋根と柱の黒、格子の茶、壁の白※1、そこへ紅一点の丸ポスト・・・
色合いも良く綺麗です。
※1 白壁は化粧パネルが使われてます


正面入口


真宗高田派の本山「専修寺」が近くにある為、
駅名の横に小さく書かれてます。
副駅名でもないので※2、小さいのはわかりますが、小さすぎか(;´Д`)
誰かが勝手に書いた?そんな事はないですよね・・・
※2 高田本山駅は、近鉄名古屋線にあります。


紅一点の丸ポストには、JPのステッカー貼ってあります~


駅の開業は、関西鉄道時代の明治24年まで遡ります。


んじゃ又、いつの日か・・・・


くる天 人気ブログランキング
スポンサーサイト
web拍手 by FC2






コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する