さよなら 廃線跡を走る名鉄バスの風景  放浪STATION

乗り物の風景いろいろ・・動画満載のブログ

クリックでヘッド画像アーカイブス
ホーム > 放浪STATION > さよなら 廃線跡を走る名鉄バスの風景

さよなら 廃線跡を走る名鉄バスの風景



動画は完成に近い状態だったのですが、なぜここまで公開を引っ張ったのか・・・
最終日に合わせるとかではなく、桜が咲くのを待ってました ^ ^

西若松での桜とバスのツーショットを見たことがあり、ぜひ動画に使いたいなと思っていたのです。
3月も終わりになれば満開とまでいかなくても、多少は咲いてくれるだろう~
しかし 不安材料もある
なんか見た感じ木が弱っているような・・
区画整理に伴う工事 木は無事でいられるのか?

さぁ 待ちに待った3月最終週 
西若松駅いや西若松バス停へ♪


・・・

やられました(;´Д`)
鉄道の時代からあった桜だと思うのですが、
福岡線と運命を共にしたようです 合掌

桜カットの予定分を埋めるべく、素材集めに福岡町駅跡まで歩きましょう~

到着
4月から岡崎駅前~福岡町のバスは公道を走ります
画像手前の市道から停留所 回転場への新しいアプローチも完成していました


田畑の中に伸びるバスしか走らない細くヘロヘロの道
岡崎の町はずれで見られた珍景?も見納めです

福岡町~大樹寺 鉄道の血統を受け継ぐ路線も分断されます

一部で生活道路になっているようなバス専用道
廃止後の動きを巡り摩擦も起きているような・・・
うまく収まってほしぃ

動画にしましょう~

名鉄バス専用道のルーツを辿れば、岡崎と西尾の間に鉄道が敷かれた明治時代にまで遡ります。
2016年3月 廃止 
一つの鉄道の歴史の終わりでもあります











スポンサーサイト
web拍手 by FC2






コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する