名鉄小牧線 羽黒7号踏切の風景  放浪STATION

乗り物の風景いろいろ・・動画満載のブログ

クリックでヘッド画像アーカイブス
ホーム > 踏切動画 > 名鉄小牧線 羽黒7号踏切の風景

名鉄小牧線 羽黒7号踏切の風景



小牧線に沿って走る県道から見えた風景

明治村口駅(←古いw)と五郎丸信号場の間

田んぼの中に、
一ヶ所だけ木が茂っています・・



手前には踏切


鳥居の前に線路

放ステ好みの風景です ^^


残念な事に、
ロープが張ってあり、
中へ入るなオーラが出ています(-_-)

祠にもブルーシート・・・

開発の波にもまれて、
消えていく運命にある景色なのか?

変貌著しい小牧線に残された、
長閑な風景・・・

近代的な車両が


お宮さんの前にある踏切を、
パコンパコ~ンと、
なつかしい音を響かせ、
駆け抜けていきました・・






スポンサーサイト
web拍手 by FC2






進化した踏切動画です(笑)
午前中なら鳥居と絡めて、
信号場から下りてくる風景が撮れますね・・

平安通から乗っていると、
だんだん線路が弱っちくなって行くのが、
魅力的です?w
[ 2013/04/29 13:55 ] [ 編集 ]
久々の踏切動画ですね~。
小牧線でもこの辺りが一番好きなスポットです。
こういう風景の中を地下鉄車両が走る…というのも
名鉄ならではの風景…!?

この踏み切りのすぐ横からは、信号場へ向けた
上り勾配が始まるので、少しばかり残念ではありますが(笑)

パコンパコ~ンと言う音、ほぼ毎日知多新線を
利用している私にとっては、日常的な音と
化しているだけに気に留めていませんでした(爆)
確かにこの音は名鉄独特のものかも知れませんね。
他のローカル線ではちょっとトーンやリズムが違ったり…!?
まぁ非鉄の一般人にはわからんでしょう(爆)
[ 2013/04/28 00:14 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する