放浪STATION

乗り物の風景いろいろ・・動画満載のブログ

クリックでヘッド画像アーカイブス
ホーム > アーカイブ - 2008年07月

三河(山)線 枝下駅............の跡

前回からの続き・・・
三河広瀬を後にして、難読駅名の枝下(しだれ)駅へ、クルマを走らせましょう~




踏切の標識が残っていました


踏切廃止を告げる看板


踏切跡から、三河広瀬方を見る・・・
痩せた線路は、自然に返りつつあります。
用地の一部を利用し、おいでんバスの停留所が設置されていました。

踏切跡を、左に曲がれば「枝下」ですが、遺構を見るため右へ進みます。
その遺構とは・・・


名鉄線の中では、水面から一番高い所を走る鉄橋だった・・・

橋の下では、釣り人が糸を垂れています。
下流でも、この川を渡っていた三河線ですが、共に廃止となってしまいました。

Uターンして、枝下へ向いましょう~


大きな広場の残る、枝下駅跡です。


青い高架は、猿投グリーンロード・・・
同じような事をしてる人が、約1名いますw


駅名標には、駅跡と書かれています。
下段には \わくわく広場/ と・・・


こんな計画が、あったんだな~


せっかくの「わくわく広場」も、あまりに暑くてワクワクできないので、
すぐ上を走るグリーンロードから、名古屋へ戻りました・・・



三河(山)線廃駅めぐり おわり web拍手 by FC2






スポンサーサイト