放浪STATION

乗り物の風景いろいろ・・動画満載のブログ

クリックでヘッド画像アーカイブス
ホーム > アーカイブ - 2008年07月

西中金駅

廃止から4年・・・
かつて名鉄三河線(山線)の終点であった、西中金駅を訪ねてみました。




駅舎とホームが、文化財に登録されたらしいが、
時の流に身をまかせているような感じだ・・


このまま駅舎を残すなら、案内書きのひとつも、欲しい所です。


窓口と改札口の跡


現在、名鉄線の駅では見られない、灰皿付きのゴミ箱があった。


足助側から駅舎を見る
自動車線との乗り換えは、こちらの出入口からでした。


ホームから駅舎を見る


ここから足助方面への、延伸計画があった話は、あまりにも有名・・・


紅葉シーズンには、多くの乗換え客で賑わったバス停も、今はボロボロ・・・

鉄道廃止後暫く、代替バスの停留所として使われていたが、
豊田市のコミュニティーバスに統合された際、このバス停も廃止となってしまいました。
※現在のバス停は、駅舎横の商店付近です。

では、隣の三河広瀬駅へ向って、クルマを走らせましょう~

車窓から容易に、遺構を見る事が出来ます。



次回は、三河広瀬駅・・・


それにしても、なんて暑さだ(;´Д`) web拍手 by FC2






スポンサーサイト