放浪STATION

乗り物の風景いろいろ・・動画満載のブログ

クリックでヘッド画像アーカイブス
ホーム > アーカイブ - 2008年06月

名鉄小牧線・小牧駅

市を代表する駅ですが、道路事情の良い小牧市における鉄道の存在は、やや地味な感じです。
街の玄関口は、小牧I.C.って事になってしまいますか・・・




駅名標


2面3線のホームを備えた、立派な地下駅です。
各ホームには、名鉄型の行灯が・・・
柱には手作りの「2」も


上の2番線は、小牧駅始発・終着の列車に使われる。
通常上飯田方面は、この3番線から発車します。
地下駅でバラストが見れるのも、ちょっと珍しいかも?


1番線へ行ってみましょう~


こちらは単式ホームで、犬山方面の電車が発着する。
日中は、わかりやすい15分ヘッド・・・


1番のりば 普通・犬山行き発車

前回書いたように、小牧線は全列車ワンマン運転です。
車掌の手笛に代わり、運転士が乗車促進メロディーを鳴らして発車しますが、
ここ小牧駅では、ホームの発車ベルも鳴ります。



犬山方面のりばからホーム全体・・・
小牧線は、この駅を境に犬山方面は単線、上飯田方面が複線になる。
名古屋方の接続改善により、利用者は増えているが、
日中は人影まばらだったりする。(そんな所を狙って撮ってますけど・・・)


改札付近の様子・・・
窓口の営業は初電~終電 終日有人駅ってヤツです。
壁際に立っているのは、明治村の宣伝素材であって、変な人ではありません。


沿線ご案内
真ん中に白いのが?


小牧からピロ~ンと伸びていたアレです・・・

地上へ出てみましょう~


小牧駅が地下駅化されたのは平成元年
当初は、駅と周辺の変貌ぶりに驚かされましたが、
20年も経つのですね~

次回は、その駅周辺を・・・



つづく
web拍手 by FC2






スポンサーサイト