放浪STATION

乗り物の風景いろいろ・・動画満載のブログ

クリックでヘッド画像アーカイブス
ホーム > アーカイブ - 2008年06月

飯田線・牛久保駅

駅舎のコンパクト化が進む飯田線の中で、国鉄時代の駅舎が残っている、駅のひとつです。




豊橋←→豊川 区間運転の単行 停車中


駅名標


ホームは、単式1面1線と、島式1面2線で、両ホームは跨線橋で連絡する。
↑は、豊橋方面ホーム
以前は、このホームも、堂々とした姿の、木造上屋だった。
ホーム上に等間隔で、木造上屋の柱跡が並んでいる・・・


駅本屋のある、中部天竜方面ホームには、今も国鉄が残っていますw


中部天竜方面ホームの上屋


駅舎内
今となっては、ボウリング場にあるような、この椅子も懐かしい・・・


開放的な改札付近
業務委託駅で、時間限定の窓口営業です。


駅舎正面


柱巻きのタイル


駅前は、ロータリーもあって、整備されています。


駅前にあった、観光案内図
名鉄線には、パノラマカーが走り


日車の引き込み線も描かれていたりで、
楽しくキレイな、案内図だった・・・


天竜峡行きの、ロングラン鈍行・・・
牛久保14:51発で、終点の天竜峡には18:35着
始発の豊橋から通しで乗れば、4時間近く119の走りっぷりが堪能できます~(;´Д`)



【牛久保】愛知県豊川市牛久保町

※撮影は2008年3月です web拍手 by FC2






スポンサーサイト