放浪STATION

乗り物の風景いろいろ・・動画満載のブログ

クリックでヘッド画像アーカイブス
ホーム > アーカイブ - 2008年03月

3番線は足元に注意! 日永駅

軽便鉄道の規格で、今も走り続ける、近鉄 内部・八王子線の日永駅です。
この駅で、内部方面と西日野方面へ分岐します。
幅の狭い線路が各方向へ伸び、
その上を、パステルカラーの小型電車が行ったり来たりする様は、
庭園鉄道や遊覧鉄道の雰囲気さえ感じます。




西日野・四日市方面、両方向の電車が停まる3番ホームは、
急曲線の外側にあり、場所によっては、かなりの隙間が・・・


駅舎


終日無人駅 
自動券売機が有るので、切符の購入は可能・・・


池だ~
汚れた水が入っていただけですけど・・


全体は、こんな感じです。
画像手前が四日市方面、直進は内部方面、右に曲がって行くのが、西日野方面です。
画像左側1番ホームは、単式で内部方面の電車が発着します。
中央の2番ホームは、四日行きのみ発着、湾曲した3番ホームには、西日野・四日市行きが停まります。


1番ホームと構内踏切
車両のパステルカラー化と合わせるように、
ホームの屋根や柱も、方向別に色分けされてます。


2番・3番ホームは、扇形になっており、繋がっています。
四日市に行く場合、このホームで待っていれば、どちらからか来た電車に乗れる仕組み・・・


内部方から四日市方面を見る・・・
ここだけ見ると、複線のようですが、全線単線であります。


西日野方から3番ホームを見る
左側にはホーム跡が・・・


四日市から西日野へ行く列車と、内部から四日市へ行く列車の交換風景
四日市←→内部同士の行き違いも可能だが、この駅では殆ど行われない模様・・・
ATS地上子の位置が良い!


駅名標




では最後に 、ナローゲージの走りを、お楽しみ下さい。
赤堀駅を発車した電車が、急曲線の3番線へ入るまで・・・



※運転士はウキウキして、体を揺らしてるのではありません。
撮影者も、両手が塞がっているので、体を支えるのに大変だったとか?(苦笑)



動画のオリジナルサイズは160×120です
日永駅 2008.03.18 web拍手 by FC2






スポンサーサイト